わいせつ:60歳医師に無罪判決 「診療行為」東京地裁
Molestation: 60 Year old doctor not guilty. "Examination was reasonable." Tokyo District Court.


毎日新聞 20121031日 1255

 診療名目で女性患者にわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつ罪に問われた男性医師(60)に対し、東京地裁は31日、無罪(求刑・懲役4年)を言い渡した。大西直樹裁判長は「診療行為として説明可能で、わいせつ目的だったとは認められない」と述べた。

 男性は東京都内でメンタルクリニックを開設していた11年2月と同4月、患者の女性3人の胸や下半身を触るなどしたとして起訴された。

 判決は、男性の患者1人への一部行為は「患者側にもメリットのある行為もあった」などと指摘。他の2人については「思い込みによる記憶の変容を否定できない」と証言の信用性に疑問を呈した。【和田武士】
~~~~~~~